プログラミング123

定年近しプログラマーが作る 今のところは絵のないカルタです。

105.ホームズが 相棒替える コグニティブ

プログラミング用 PC を選ぶためのアンケートを作成していて、
いまどきのエキスパートシステムって、
どうなっているのかなとネットで調べてみると
『 IBM Watson Knowledge Studio 』というのがありました。

この製品を一言で表すと
『自然言語入出力エキスパートシステム構築環境』のようです。

入力方式に
①既存文書を使用して、ML で処理する方法と
②人手で単語間の意味の繋がりを指定する方法があって、
それぞれ、長短というか、目的別に使い分けたり、
組合わせたりできるのだと思います。

この製品が、わりと成功しているようなのは
データを入力して、知識ベースに反映されて、
期待する結果に近づくのを予想しているよりも
短期間で観察できるからなのでしょう。

エキスパートシステムは時として、予想外の結果を出してくるので、
導入した組織では話題性もあるのかも知れません。